ワサコレS 育成 効率 方法

ワサコレSの育成を効率よく行う方法

ワサコレSのトレーニング

 

ワサコレSの選手をレベル上げを行うことで、選手の能力が上昇し、そして、チームの戦力が上昇します。

 

そのレベル上げを効率よく行うための育成方法についてを紹介します。

 

同ポジション・同チームの選手カードを使う

 

ワサコレSの育成同ポジション

 

まず、効率よく育成を行う方法としては、レベルを上げたい選手カードと同じポジション、同じチームの選手カードをトレーナーカードとして使うと通常よりも多くの経験値を得られます。

 

同ポジションか同チームのどちらかの場合は、1.5倍、同ポジションで同チームの場合は、2.25倍多く経験値を得ることができます。

 

ただし、同チームの選手カードを使うのはたいへんですので、どちらかというと、同ポジションの選手カードを重点的に使うくらいでいいでしょう。

 

ちなみに、画像は、同ポジションの選手カードを使っているため、経験値が1.5倍の150となっています。

 

レアリティの低い選手カードをレベルを上げてから使う

 

ワサコレSの育成レベル4

 

つぎの方法は、レアリティの低い選手カードをレベルを上げてからトレーニングに使用する方法です。

 

レアリティの低い選手はどんどん貯まっていくと思いますので、その選手を使うことで効率がよくなります。

 

具体的にいうと、レベル1の選手カードにレベル1の選手カードをトレーナーでトレーニングするとだいたいレベル4の選手カードできます。(同ポジション同士で行う場合)

 

そのレベル4になった選手カードをトレーナーカードとして使います。すると、レベル1の選手カード2枚をトレーナーカードとするよりも、多くの経験値を獲得できます。

 

資金の節約にもなりますので、レアリティの低い選手カードを使う場合は、レベルを上げてからトレナーカードに使用しましょう。

 

レベル4よりももっと高いレベルは上げてから、トレーナーカードに使うやり方もありますが、そこまでするとレベルを上げるまで時間がかかってしまうため、けっこうたいへんな作業となってしまいます。

 

コーチカードを使う

 

ワサコレSのコーチカード

 

コーチカードは、基本トレーナーカードとして使います。コーチカードは、レベルを上げたり、フォーメーションで使ったりはできませんが、選手カードのレベル上げにとても役に立ちます。

 

というのも、コーチカードをトレーナーカードとして使うと、通常の選手カードよりもだいぶ多くの経験値を獲得できるからです。

 

なので、一番効率よくレベル上げを行うには、コーチカードを使用することです。

必見!お得な裏ワザ情報

エナジーボールがあればワサコレSの攻略もだいぶ楽になりますよね。


そんなエナジーボールがたいしたこと無いかもしれませんが、これだけ手に入れることができました!!!